忍者ブログ

「会議 議事録 作り方 書き方」などを考えます

2017 . 09||
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    (議 長)  お疲れ様です。

    (参加者)  はい、お疲れ。

    (書 記)  ご苦労様です。

    (参加者)  この間の会議だけどさぁ・・・

    (議 長)  はい!?

    (書 記)  は?

    (参加者)  俺ってさぁ、私利私欲に走らずに組織のためを思ってさぁ・・・

    (議 長)  はい、はい?

    (参加者)  俺ってば、発言してんのにさぁ、議事録みたら・・あれ何よ!?

    (書 記)  は?

    (参加者)  は?じゃないよぉ!「会議上手で言いっ放しにならない事」って
            ズバリ俺のことじゃないの?

    (書 記)  もちろ・・・
    (議 長)  いえ!いえいえ!!誰かを特定して批判したり糾弾したりする
           って事はありえません。会議の議事進行も議事録担当の書記
           も「客観的にモノゴトを捉える」って事が基本ですから!「誰」
           がどうのという事は一切ありません!!

    (参加者) そうだよねぇ!まぁ、俺だけレベル高すぎて皆わかってくれてん
           のかなぁっつって思いながらもさぁ、まぁ、ディスカッションを挑ま
           れたら、熱くなっちゃって、上だろうが下だろうがカンケーねーっ
           て感じになっちゃうんだよねぇ。

    (書 記)  会議以外の通常業務であまり仕事していないと、上には媚び
           て、下には態度を変えて、ほったらかす、という行為だけが仕事
           になっちゃうんでしょうねぇ・・・

    (議 長)  これ!そういう事はちゃんと議事録に書きなさいっ!

    (参加者) みんな「自分が会議を良い方向に導いてあげよう」ぐらい思って
           て、悪気が無いから困るんだよねぇ!?

    (議 長)   なんだ、わかってるんじゃん!
    (書 記)   なんだ、わかってるんじゃん!



    今日のまとめ  みんなわかってる事もみんなわかってないのも紙一重
               ⇒ 議事録は冷静に客観的に!
                  (個人攻撃的な議事録はバレないように気をつけろ)


     以上でした。参考程度にご覧下さい。


    それでは本日の一品です!


    会議に行き詰まりを感じたら、レベルを変えてみる!?

    http://kaigijiroku.uijin.com/251126.html

    公民館での習い事教室的な高さでいつもと違った議論
    になって閉塞感から開放されるかもしれません・・・。

    PR

    ● Post your Comment
    Name
    Title
    E-mail
    URL
    Comment
    Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ● この記事へのトラックバック
    Trackback URL
    Script:Ninja Blog  Design by:タイムカプセル
    忍者ブログ [PR]
    ▼ カレンダー
    08 2017/09 10
    S M T W T F S
    1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    ▼ フリーエリア
    ▼ 最新コメント
    ▼ 最新トラックバック
    ▼ プロフィール
    HN:
    D-House L.H.Ryu
    性別:
    男性
    自己紹介:
    私は会議はキライですが、「どうすればよいか」という事は色んな角度でいつも意識してきました。

    何が正しいかなんて割り切れる事は無いですが「共通認識を持つ」「判定するハカリがいつもブレない」・・・つまり「ベクトルが同じ方向?」みたい事が大事かな、なんて思ったりしています。

    「言葉にすれば、キレイけど実際にはどろどろしててねぇ・・・」
    ということはどこの組織でも同じだと思いますが、せめて「言葉にする『議事録』は美しく」する事によって記録された言葉に現実が近づけるような事が良いのかなと感じています。

    内容は主に中小規模の企業内で起こった事をもとに思いつきで書いておりますので参考程度にご覧下さい。
    ▼ バーコード
    ▼ ブログ内検索
    ▼ P R
    ▼ アクセス解析
    ▼ カウンター
    ▼ 忍者アド
    ▼ FX NEWS

    -外国為替-
    ▼ カウンター