忍者ブログ

「会議 議事録 作り方 書き方」などを考えます

2017 . 09||
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    人の性質がひとりひとり違うように世の中で行われている会議も様々な形の
    ものがありますよね。

    「よくない会議」を「よい会議」にするにはどうすればよいかを考えてみましたが、
    理不尽が錯綜しがちだし、なかなか理屈も通らず辟易とする事も多いはず・・・。

    みんな「よくしたい」気持ちは一緒なのに・・・。


    そこで、このブログでは、

     「 どうせ人生のうちの貴重な時間を費やす会議なら耐え忍ぶだけは勿体無い
       だから、あまり深刻には考えないけれど、自分なりにやりがいを模索しよう 」

    と、考えてみました。


    だったら先ずは地道な取り組みですが、会議議事録をもっと充実させることにより
    「進捗状況等を共通認識に出来る」「効果測定に役立つ」「言いっ放しにならない」
    等々の良い効果を得て「会議自体の改善」に繋がればと仮説を立ててみました。

    つまり、あまり力まずに、色んなアイテムを使うことにより人間間の軋轢を減らし
    少しずつ改善を繰り返していければ、と考えてみました。


    今回のご紹介は

    Prinston デジタルインクパッド PTB-DIP1

    http://kaigijiroku.uijin.com/250475.html

    会議の議事録を作るとき、このペンで書くと
    PCの画像やテキストデータに変換可能!



     

    PR

    ● Post your Comment
    Name
    Title
    E-mail
    URL
    Comment
    Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ● この記事へのトラックバック
    Trackback URL
    Script:Ninja Blog  Design by:タイムカプセル
    忍者ブログ [PR]
    ▼ カレンダー
    08 2017/09 10
    S M T W T F S
    1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    ▼ フリーエリア
    ▼ 最新コメント
    ▼ 最新トラックバック
    ▼ プロフィール
    HN:
    D-House L.H.Ryu
    性別:
    男性
    自己紹介:
    私は会議はキライですが、「どうすればよいか」という事は色んな角度でいつも意識してきました。

    何が正しいかなんて割り切れる事は無いですが「共通認識を持つ」「判定するハカリがいつもブレない」・・・つまり「ベクトルが同じ方向?」みたい事が大事かな、なんて思ったりしています。

    「言葉にすれば、キレイけど実際にはどろどろしててねぇ・・・」
    ということはどこの組織でも同じだと思いますが、せめて「言葉にする『議事録』は美しく」する事によって記録された言葉に現実が近づけるような事が良いのかなと感じています。

    内容は主に中小規模の企業内で起こった事をもとに思いつきで書いておりますので参考程度にご覧下さい。
    ▼ バーコード
    ▼ ブログ内検索
    ▼ P R
    ▼ アクセス解析
    ▼ カウンター
    ▼ 忍者アド
    ▼ FX NEWS

    -外国為替-
    ▼ カウンター